トラブル続出!!借金反対!!

03.06.15 / 未分類 / Author: / Comments: (0)

私は、消費者金融はもちろん、友人からもお金を借りるのは反対です。

一時的に高価な買い物をした(住宅ローンや車のローンなど)場合は仕方ないと思いますが、日常生活において借金をするというのは、自分の収入に見合わない分不相応な生活をしているのだと思います。

そのため、生活そのものを見直し、改める必要があるのではないでしょうか。
消費者金融は、利子の問題などを考えると後の負担が大きくなることは明白なので論外です。

また、友人からの借金はそれが原因でトラブルになる可能性が高いです。
実際、私の友人Aは、親に内緒で堕胎手術をすることになり、友人Bに15万円借りました。

友人Aの彼氏が毎月1万円ずつ返済していくことになったのですが、3ヵ月後には返済が滞るようになったそうです。
しかし、借金に関しては友人Bと彼氏に任せきりだった友人Aは何も知らず。

ほどなくして友人Aは彼氏と破局し、借金は10万円以上残っていたそうですが、それを知った友人Aは「彼氏が払う約束だしお金がない」と言って払わなかったそうです。

結果、友人AとBは絶縁状態になりました。
このように、仲の良い友人同士でもトラブルに発展してしまう借金問題。だから、私は友人に借りることも反対です。

どうしても、どうしてもお金が必要、というのなら、家族に借りる他はないと思います。
しかし、家族間でもお金の貸し借りはトラブルになりかねません。

私は今の旦那と結婚する前、10万円近くお金を貸していました。
私の家で半同棲生活をしていた旦那は、お金の管理を全て母親に頼んでいた為、現金が足りなくなると一先ず私から借り、実家に帰ったときに親からお金をもらって私に返すという生活をしていました。

しかし、親から頻繁にお金を受け取るのは気が引けるようで(財源は旦那のバイト代ですが)、だんだん借金が膨らみ、最終的に10万円近くになりました。

その頃、私の妊娠が発覚し結婚、家計が一緒になったため、結果的に借金10万円は踏み倒された形になりました。
結婚後、俺の給料から持って行っていいよ~、と言われましたが、同じ家計になって今更なので特に何もしていません。

でも、未だに考えるとちょっとモヤっとします(笑)

どこに借りても、誰に借りてもトラブルになりかねない借金問題。できることなら人からお金を借りることなく、その場を乗り切る術を考え、生活していく必要があると思います。

只これから、子供の事などでお金に困る事があると思います。そのような時にどうすればいいのか?と悩みますね。
出来るだけ、消費者金融などには頼りたくないんですが、どうしようも出来なくなった時は利用するしか方法が無いのかなとも感じます。

親や知人からは絶対に借りれませんしね。銀行のカードローンであれば専業主婦の私でも借りる事が出来るみたいなので、いざという時は頼ってしまうかもしれないですね。

専業主婦借りれる

もちろん、借りないように今の内から貯蓄していくのが一番大事なんですが。

10代のころの経験は人には言えません。

27.05.15 / 未分類 / Author: / Comments: (0)

私は10代の頃、不倫をしていました。相手が既婚者、妻子持ちの人、しかも一人だけではありませんでした。
そのころ、非行に走っていたこともあって、彼氏もとっかえひっかえ状態。でも、別れるたび、話し合ったりが面倒で、結果既婚者の方とお付き合いすることが多かったです。
一人は職場の上司でした。彼には3人のお子さんがいました。でも、会社の飲み会で同席し、意気投合したので、そのまま二人で抜け出したことが始まりでした。その夜結ばれて、不倫関係が始まりました。期間は1年近く続いてたと思います。そして、その時私の妊娠が発覚。結果的に流産してしまったのですが、妊娠を告げると彼は産んで欲しいと言いました。私はまだ若かったこともあったし、また相手には子供がいて、別れてない段階でこうなったということは、産んだところで私も同じ目にあうかもしれないと、10代にしては冷静に考えていました。このことがきっかけで、彼とは別れました。
その後、SNSで知り合った彼も同じく既婚者でした。といっても、彼は私よりも若く、ものすごい若いうちに結婚したようでした。その理由はできちゃった婚。その時はまだ奥さんのお腹にいる状態だったので、彼は時間を持て余していました。会うことも頻繁で、彼の場合は体目当てではなかったと思います。毎日夜から朝方まで一緒にいたのですが、半年間で2回だけ大人の関係になりました。でも、私はその彼のことを本気で奪ってしまいたいくらい好きでした。自分を隠さず話してくれて、奥さんの話ももちろん聞いたり、前の不倫相手とは真逆のタイプだったからか、惹かれてしまいました。でも、そんな楽しいときもつかの間、奥さんから私にSNSを通して、どういった関係なのかという内容の連絡が入りました。ついにこの日が来たなと思い、彼とはただの先輩後輩の仲だと言っておさまったのですが、いまだにその奥さんは何もないと信じています。彼からは今でも連絡がきます。会うことは少なくなりましたが、私も今は既婚者。お互いに秘密を守ってるからこそ続けていける関係だと思います。誰一人にすら言ってません。

不倫以外にも、お金が欲しいあまりに風俗嬢をしていたこともあります。風俗なのでそれなりの仕事です。このことも誰一人として言っていません。お金欲しさに始めた風俗嬢なのに貰えるお給料が思っていたよりも多くて、ハマってしまい、買い物も考えなしにするし、キャッシングも使ったりもしていました。

風俗嬢キャッシング

急にお金が必要となった時に、忙しくてもインターネットのWeb契約だったら、手続が簡潔で素晴らしい仕組みには違いありませんが、やはりキャッシングによる融資の申込は、間違いなくお金が絡んでくるので、不備とか誤記入などが見つかると、事前に受けなければいけない審査の規定で通らないことになる可能性も、ゼロではないのです。
キャッシング会社などが従う必要がある貸金業法では、ローンの申込書の書き方にさえ細かく決められていて、申しまれたキャッシング会社の担当者によって申込者の代わりに申込書を変更したり訂正したりすることは、禁止とはっきりと法律に書かれています。だから、何らかの事情で訂正が必要なときには、二重線を引いて目立つように訂正印を押していただかなければ書類審査を通過できないのです。
注目を集めている即日キャッシングで融資可能なキャッシング会社は、これくらいかな?と思っている数よりも実は多いのでその中から選ぶことが可能です。どの業者さんも、決められている当日の振り込みが可能なタイムリミット前に、決められているいくつかの契約や手続きが完結していることが、利用の条件です。

たくさんの業者があるキャッシングの申込方法で、この頃一番人気なのは、インターネットから手続可能なWeb契約というかなり使えるテクニックです。希望の融資のための審査で認められたら、、それで契約締結で、便利なATMを使って借り入れ可能になるのですから人気もかなり高くなって当然です。
融資の金利をどうしても払いたくないというのであれば、融資完了後ひと月だけは金利がタダ!という、すごい特別融資等をよくやっている、消費者金融系の会社の即日融資で融資してもらうことを一番に考えてくださいね。

専業主婦でも利用可・スルガ銀行カードローン

14.05.15 / 未分類 / Author: / Comments: (0)

主婦の方でもローンが組めるのか?お金を借りる事が出来るのか?ちょっと疑問ですよね。主婦の場合はどうしても審査など通りづらいイメージがします。

そこで、主婦でもローンが利用できる所がないのか探してみました。
色々と金融関係の業者を調べてみると、以外にも多くの金融業者の利用が可能という事が分かりました。

銀行や消費者金融業者など、主婦の方でもお金を借りれるところが多くありましたよ。
ただ、基本的には正社員・アルバイト・パート・派遣社員などお仕事をされていて、収入のある主婦の方がメインとなっていましたが。

すなわち、収入のある主婦の方であればローンなどお金を借りる事が可能となっているみたいです。
では、収入の無い専業主婦の方は借りる事が出来ないのか?という事になりますよね。

総量規制といった法律上、収入の無い方への融資は基本的にNGとなっているんですが、一部例外があります。それは、銀行のカードローン利用です。

銀行のカードローンは総量規制対象外となっているサービスが多く、専業主婦の方でも利用が可能となっています。
静岡県に本店を構える「スルガ銀行」のカードローンもその一つです。

スルガ銀行カードローンは、総量規制対象外カードローンとなっているため、収入の無い専業主婦の方でも利用する事が出来ますよ。

スルガ銀行のカードローンは、金利が3.9%~14.9%と低金利設定になっているので主婦の方でも利用しやすくなっていますね。

借入限度額は800万円と高額になっているんですが、専業主婦の場合はおそらく50万円ぐらいまでではないかなと思います。

さすがに、収入がない分多くの額借りるのは難しいはずですからね。

利用方法は、銀行窓口で申し込みする事も出来ますし、ネット上から申し込む事も可能です。お金を借りる事なので、出来るだけ人に合いたくないと思うので、ネット申込みの方が利用しやすいと思います。

ネット上からだと、誰にも会わずに来店不要で利用する事が出来ますからね。
また、ご家族への確認電話なども無いので、旦那さんに内緒で借りたいといった時も安心ですね。

早ければ、申込みした即日中に借りる事が出来るので急にお金が必要になった時も助かります。
専業主婦の方でお金を借りたいといった場合は、スルガ銀行のカードローンを利用するといいでしょう。

スルガ銀行以外でも、主婦の方が利用できるローン会社をまとめてみたのでこちらも参考にしてみて下さい。

参考サイト≫主婦ローン

思い入れのあるラーメン屋でのアルバイト

09.04.15 / 未分類 / Author: / Comments: (0)

私が高校生の時の春、夏、冬の長期休日の期間に行っていたアルバイトは、ラーメン屋でのアルバイトでした。
働きたかった理由として、単純にその店のラーメンが好きだからというのもあったのですが、とにかく好きな場所でお金を稼ぎたいという気持ちが強かったのです。
私は当時バンド活動を行っており、ライブハウスを借りる資金や楽器にかかる費用がどうしても必要で、ラーメン屋での面接のときに熱心にその事を話すと主人も快く採用してくれたのです。
アルバイトが始まり、一番最初の仕事は皿洗いでした。洗っても洗ってもどんどん溜まる皿に参りながらも、手を休める暇はありません。とにかく割らないように気をつけました。
皿の落下防止と、手荒れを防ぐためにゴム手袋の着用が義務付けられていました。おかげで、初日から一番最後のバイトの日まで皿を一枚も割ることなく終わることができました。
意外と大変だったのは注文取りです。しっかりメモを取るのですが、書き込むのが遅かったため何度も注文を聞きなおしたり確認の際に間違いに気づいたり、ここが最初の関門でした。
そんな私を見た主人が、注文を書き込む際に作り手だけがわかるサインで書き込んだらどうかと提案してくれました。
例えば、ラーメンだったら『ラー』チャーハンだったら『チャ』など、短縮することで私が混乱するのを予防してくれたのです。
私はこのラーメン屋には10年以上通っていたのでほとんどのメニューを網羅しており、この提案は大成功でした。
時給650円からスタートした時給も最後には800円まであがり、私自身中華料理の腕が上がりました。
アルバイトをやり始めたときからお金がほしいというよりも、楽しくて続けているという気持ちでした。
このお店には愛着があったので、バイト最終日の挨拶の時には涙が出てきて上手く話せなかった覚えがあります。
今でも月に一度は通っていますが、店内に入るとなぜか皿洗いがやりたくなります。それほど楽しくやりがいのある仕事でした。

大学生の時は一人暮らしをしながら居酒屋でアルバイトをしていました。学生の頃は友人との付き合いやバンド活動などたくさんお金が掛かって、アルバイト代以上を使ってしまって借金をして生活をするときもありました。※レイクで学生がお金を借りる

 

 

今週末の我が家の予定

07.03.15 / 未分類 / Author: / Comments: (0)

土曜日の午前中は簡単に掃除を済ませ、近所のスーパーへ
買い物に出掛けます。
昼食は最近パンを使って主人と子供達がピザトーストなどを
作るので、パンとそれに使う材料のハムやチーズ、牛乳や翌朝に
食べる果物等を購入します。
午後からは特に予定は無いので、夕方まで時々テレビを見ながら
クラウドワークスに専念します。合間でRINKAN(リンカン)(http://xn--lckxg1ab.com/)っていうブランド物とかを買取ってくれるネットサイトを見つけたので押し入れの中とかアサって要らないものを売ろうかな~とか思っています。
夜は主人が予約をした近所の焼肉店へ家族で食事をしに出掛けます。
食事中にデザートが食べられそうになければ、帰宅途中にコンビニ
もしくはスイーツのお店でデザートを買おうと思っています。
帰宅後、子供達をお風呂へ入れさせて就寝したら、翌日の朝食のために
炊飯予約の準備をします。
日曜日は少し早めに起床し、洗濯や朝食準備を済ませた後、
主人と子供達と共に地元のショッピングセンターへ向かいます。
特に何かを購入しに行くのではなく、昼前からお笑い芸人2組のステージを
観覧します。
若者を中心に人気の8.6秒バズーカーとバンビーノをどうしても観たいと
子供達が言うので混雑覚悟で仕方なく行くのです。
普段はどちらかというとあまり混むことのないショッピングセンターですが、
2月から新聞の折込チラシで告知されていることもあり、遠方からも
たくさんの人が見に来られると思うと午後のステージよりも午前のステージを
見た方が比較的空いてるかなという期待もあり、日曜日ですが少し頑張って
早起きしようと思います。
人混みは嫌いなので主人に全て任せたかったのですが、子供達が私も一緒に
行って欲しいとのことなので嫌々ですが行ってきます。
ちなみに私はリズム芸人よりも昔からのしゃべくり漫才の方が大好きです。
ステージを見終えたら、きっと人混みでヘロヘロに疲れてるのでどこにも
立ち寄ることなくまっすぐ帰宅して少しゆっくりします。
その後夕食の献立を皆で考えてから、近所のスーパーへ買い出しに行き、食事を
終えたら週末の予定は全て終了です。

私の予定は基本家族に合わせてなので週末はこれをしようあれをしようと考えていてもなかなか計画通りにはいかないのですが・・・(笑)

まぁ、それはそれで・・・と割り切っています(笑)

 

お金に困るその①旦那が突然高額な趣味に目覚めた時。

12.02.15 / 未分類 / Author: / Comments: (0)

主婦がお金に困る時、それは我が家においては旦那が家にいる時です。
我が旦那は突然高額な趣味に目覚めます。そしてその趣味に目覚める時期は決まって支出の多くなる年末、または子供のお節句や誕生日の前というのだから悲惨です。
旦那自身に浪費癖の自覚はなく、「家族のためでもある」という謎の発言と共に、通帳とカードを握りしめて家族の制止も振り切って銀行へ駆け込みます。
そんな旦那ですので、次回の給料日まであと2週間以上もある月の半ばから全ての貯金を使い果たします。
食費や保育料が捻出出来ないと言おうものなら「お前が分不相応の生活しようとするからだろ!」とピシャリ。
趣味に使ったお金の話をすると、「俺、何のために生まれてきたのかな?働いて家族を養うためだけ?そんなの虚しすぎる!」と言い、「もう疲れた。」と涙まで流します。
最終的に、私のパート代でも生活が間に合わず旦那が近所に住む自分の両親に生活費を借りにいきます。
そこで借りたお金を持ち、何を思ったか「こんなにお金あるじゃん!」と借りたお金をネコババしてゲームセンターで散財した後寿司を食べに行きます。もちろん1人でです。
その間にも食費が足りず、夕御飯のおかずが1品料理になった事で子供がお腹を空かせているのに寿司を食べた後の旦那が大量のスナック菓子を買って帰り、ソファーに寝転びながら子供を横目にバリバリとスナック菓子を食べ始めます。もちろん1人でです。
主婦がお金に困る時、それは旦那が家にいる時です。