トラブル続出!!借金反対!!

03.06.15 / 未分類 / Author:

私は、消費者金融はもちろん、友人からもお金を借りるのは反対です。

一時的に高価な買い物をした(住宅ローンや車のローンなど)場合は仕方ないと思いますが、日常生活において借金をするというのは、自分の収入に見合わない分不相応な生活をしているのだと思います。

そのため、生活そのものを見直し、改める必要があるのではないでしょうか。
消費者金融は、利子の問題などを考えると後の負担が大きくなることは明白なので論外です。

また、友人からの借金はそれが原因でトラブルになる可能性が高いです。
実際、私の友人Aは、親に内緒で堕胎手術をすることになり、友人Bに15万円借りました。

友人Aの彼氏が毎月1万円ずつ返済していくことになったのですが、3ヵ月後には返済が滞るようになったそうです。
しかし、借金に関しては友人Bと彼氏に任せきりだった友人Aは何も知らず。

ほどなくして友人Aは彼氏と破局し、借金は10万円以上残っていたそうですが、それを知った友人Aは「彼氏が払う約束だしお金がない」と言って払わなかったそうです。

結果、友人AとBは絶縁状態になりました。
このように、仲の良い友人同士でもトラブルに発展してしまう借金問題。だから、私は友人に借りることも反対です。

どうしても、どうしてもお金が必要、というのなら、家族に借りる他はないと思います。
しかし、家族間でもお金の貸し借りはトラブルになりかねません。

私は今の旦那と結婚する前、10万円近くお金を貸していました。
私の家で半同棲生活をしていた旦那は、お金の管理を全て母親に頼んでいた為、現金が足りなくなると一先ず私から借り、実家に帰ったときに親からお金をもらって私に返すという生活をしていました。

しかし、親から頻繁にお金を受け取るのは気が引けるようで(財源は旦那のバイト代ですが)、だんだん借金が膨らみ、最終的に10万円近くになりました。

その頃、私の妊娠が発覚し結婚、家計が一緒になったため、結果的に借金10万円は踏み倒された形になりました。
結婚後、俺の給料から持って行っていいよ~、と言われましたが、同じ家計になって今更なので特に何もしていません。

でも、未だに考えるとちょっとモヤっとします(笑)

どこに借りても、誰に借りてもトラブルになりかねない借金問題。できることなら人からお金を借りることなく、その場を乗り切る術を考え、生活していく必要があると思います。

只これから、子供の事などでお金に困る事があると思います。そのような時にどうすればいいのか?と悩みますね。
出来るだけ、消費者金融などには頼りたくないんですが、どうしようも出来なくなった時は利用するしか方法が無いのかなとも感じます。

親や知人からは絶対に借りれませんしね。銀行のカードローンであれば専業主婦の私でも借りる事が出来るみたいなので、いざという時は頼ってしまうかもしれないですね。

専業主婦借りれる

もちろん、借りないように今の内から貯蓄していくのが一番大事なんですが。

Comments: 0

Leave a Reply

« |